2007年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
--.--.--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.07.25(Wed)

報告 

Doもこんばんわ織田です。


最近更新してないんで死んでるかと思われてるかもしれませんぬwww



この三日間連続で大会ですたwwww


二日目と三日目の猛暑はまじ死んじまうwwww


県大会で私はでれねーと言うことでテントの下で涼み・・・



友「応援団長したこい」

( ゚Д゚)


俺「ふっwwwこれだから中学生はよぉ・・・」



俺「どう考えても俺ぱっとみ熱中症じゃね?」


・・・



一同「ばっかじゃねーのwwww」

俺( ゚Д゚)


さっきまで○○と大はしゃぎしてたのに何が熱中症だょwwww


とっととしたこいww


俺「ぁぃ;」

まぁなんだかんだでうちの学校は結構水泳部つょいんですこれがwww



まぁ俺はぼちぼち・3・



じゃ


まだまだネタあるが疲れてるからこのへんでノシノシ
スポンサーサイト
EDIT  |  20:33 |  日記  | TB(0)  | CM(5) | Top↑
2007.07.21(Sat)

Real thing shakes 

Doもこんばんわ織田です。

おまちかねのB'zPVって誰も期待してねーなwww

誰かコメくれてもいいんでねーの?

ってわけで紹介

B'zの歌では初の全英詩曲のシングルでしてカップリングはありませんw

日本人で初めて全英詩の曲でミリオンセラーを達成した曲でもありますw

ここからはWikiからw


ギターサウンドが幾重にも重ねられたハードロックナンバー。元々は松本が適当にリフを弾いていたときにプロデューサーのアンディが気に入り制作された。松本によるとAC/DCのオマージュらしい。
この曲と同時に「WILD ROAD」と「FUSHIDARA 100%」の英語バージョンも製作されたが、「出来が良くなかった」という理由でお蔵入りとなってしまった。(尚、歌詞はFCイベント「B'z VIDEO-GYM #2」の展示ブースにおいて歌詞カード(本人直筆)が披露された。





みんなきいてねww
EDIT  |  18:37 |  B'z PV  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2007.07.21(Sat)

むふふ 

さーて題名が変わったの何人きづいたかなー?
EDIT  |  16:03 |  日記  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2007.07.18(Wed)

無題 

こんばんぬ 織田です。


このところリアルが忙しくて更新はおろかリンクさせていただいております方々のブログを見る暇さえございません


夏休みに入ったらもうすこし落ち着くと思うのでもうしばらくお待ちください
EDIT  |  19:26 |  日記  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2007.07.10(Tue)

calling 

Doもこんばんわww織田です。


まぁYOは痛くてもなんでもOKwwネタがなくて使ってただヶだしねー

説明はWikiからww

まったく異なる2つの曲が融合してできた作品。そのため、この曲には全くタイプの違うサビが二種類存在している。1996年末から制作に入っていたが、アレンジを重ね、アレンジャーも結果的に松本・稲葉・池田・徳永の4人が関わり、完成にはB'z史上最長の7ヶ月以上を費やしている。LIVE-GYM Pleasure'97 FIREBALLのアンコールで未発表曲として初披露された。


てわけでLIVE映像w


1997年7月発売callingですw




ちなみにこっちはPV

EDIT  |  19:44 |  B'z PV  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2007.07.08(Sun)

YOYO 

ネタがねぇYOwww


てヵ最近INしてねぇYO

なぜかって?

テイルズオブエターニアを雷神剣だヶでクリアしようと思ってるからだょwww


ノーム強すぎだYO



てヵ雑魚敵も強くなってきたYO



そろそろ潮時だYO

では

ノシだYO
EDIT  |  09:13 |  日記  | TB(1)  | CM(2) | Top↑
2007.07.02(Mon)

LOVE PHANTOM 

ぶっwwwと思ったかたも多いでしょうがネタがないからこれでかんべんしてぽ;;


B'z18枚目シングルよりLOVEPHANTOM

ここからはWikiでの説明


打ち込みを多用したデジタルロック曲。オーケストラによる約1分20秒という壮大なイントロで始まる。
初披露は1995年のライブツアー「B'z LIVE-GYM Pleasure '95 BUZZ!!」。同ライブツアーで企画された、稲葉がバンパイアの扮装をし、高さ数十メートルのセットの高台からダイブするという演出において、演奏される曲として制作された。会場ではバンパイアの特殊メイクを施した稲葉が出演する映像が流された。外国人俳優とバンパイアに扮した稲葉が出演しており、「死んだ恋人が生き返るも、主人公は・・・」といった、曲の歌詞に沿ったストーリーが展開される。なお、撮影の模様は、ファンクラブ10周年記念に会員にプレゼントされたビデオ『OFFICIAL BOOTLEG』に収録されている。
PVは、会場で流された「イタリアバージョン」と、ライブの模様を収めた2種類(ライブのみと「イタリアバージョン」とライブ映像を組み合わせたもの)の「ライブバージョン」との3種類がある。
使用ギターはYAMAHA MG-M CUSTOM Black Burst(松本孝弘モデル、公式サイトではMGM-Ⅱと紹介されている)。これは長年使用され数タイプあったヤマハ松本モデルの最終形ともいえるギターであり、ヤマハMG-Mとしてシングルでメイン・フィーチャリングされた最後の曲になる。
発売前に『ミュージックステーション』でこの曲が披露され、タモリなどから好評を得た。なおミュージックステーションで2回目の演奏時にはストリングスのイントロをカットし、代わりにアルバム「LOOSE」の1曲目「spirit loose」をイントロに使用した。
最近は、くりぃむナントカの「アシスタント王決定戦」のBGMとして使われている。
詞の最後の部分はオペラ歌手によって、しっかり歌われている。デモ音源で稲葉自身が歌っているものが存在するが、キーはそれほど高くない。
後に上木彩矢がライブで『juice』と共にカバーしたことがある。


B'z99LIVE GYM より



EDIT  |  21:13 |  B'z PV  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
2007.07.01(Sun)

BE THERE 

B'zのよさを知ってもらうためにB'zのPVはることにしますwww


たまにだょ?

では

第一回はBE THEREですw


B'zがまだ1位をとる前の歌ですw

説明はWikiよりww

左右に音を振って始まる印象的なイントロを持ったナンバー。これまでのシングルタイトル曲3曲のような、ダンスビートにこだわった曲ではない、ミディアムナンバーに仕上がっている。『ミュージックステーション』に初出演した際に披露した楽曲でもある。オリジナルアルバムには未収録であり、ベストアルバムが発売されるまで長い間アルバム未収録のままだった





いい歌だょw
EDIT  |  14:00 |  B'z PV  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。